お花

折り紙で、お花なども昔作った記憶があります。
アジサイとかゆりとか・・・・。
そう思うと折り紙ってすごいなぁと感心してしまいます。

でも今はまっているのが・・・花の形をした駒です。
3枚の折り紙を使って作るのですが、見た目もカワイイ駒なんですよ。
お花

これなんです。本来は3枚で作るところを今回は4枚使いました。
なぜかというと外側の緑と黄色のやつは本来1枚で作ります。でも1枚で作ると・・・黄色の部分が白(裏)になるんです・・・。だから本当は両面折り紙を使うのが良いのですが・・・なかったので2枚重ねて両面のようにしました。
ピンクのお花が咲いているようでしょ!ちょうどいい感じに緑があるので葉っぱみたいになりました。
柄のある折り紙で作ってもカワイイよ。
また駒なので回して遊ぶのですが・・・こんな感じになります。
駒

まぁ想像通りですけど・・・。

っぽいってだけで・・・お花を作ったわけじゃないんですけどね。すみません。
でもこの駒は見た目よりも簡単なんです。
最初は娘が保育園の先生に作ってもらったって喜んで帰ってきて・・・同じのを作ってと頼まれて・・・こんな難しいの作れるかな?なんて思ったら意外と簡単でした。

ユニット折り紙

なんか・・・ユニットっていうと難しい感じがすると思われるかもしれないけど・・・実は女の子なら一度は昔作ったことあるんじゃないかな?
私もそうでした。でもおり方をすっかり忘れていたので調べつつ作ってみました。
折り紙5
これはやや小さめだけど・・・こんな立体見たことないですか?
実は・・・こんな小さなパーツの集まりなんです。
折り紙6

これをたくさん作ります。も何種類か使うとバランスいい色合いになります。
今回は3色にしました。1色4個作って3色あるので12枚おりました。
もっともっと多く折ればもっと大きな立体になります。

とりあえず別のショットはこんな感じです。

折り紙7

グラデーションにすると見た目もよくなると思います。
色合いも考えながらできるので結構楽しいです。
黙々とできちゃいます。

またこんなパーツをつなげても似たような立体ができます。
折り紙8

とりあえず3枚続繋げるとこんな感じです。
折り紙9

早いとこたくさんパーツを作って立体を完成させたい!
完成が待ち遠しい。
色合いは今回明るめにしていきました。

箱作り

単なる動物とかは子供の折り紙という気がします。
やはり大人は箱とか飾り・・・はたまたお花なんかがいいと思う。

それには実は普通の折り紙ではなくて、紙がしっかりした包装紙とか千代紙とか両面折り紙で作るのと仕上がりももっともっと素敵になります。
私もそういう紙を買おうと思いましたがまだ技術が伴わず・・・・無駄にしそうなので安い折り紙で練習しています。
本やネットに載っているような素敵なものを折りたいよ。

折り紙3

ちょっと練習なので色合いが微妙ですみません。貝殻モチーフで作ってあるので水色や青なんかにしたほうが良かったかもしれません。
これはちゃんと箱になっているんだけど・・・これだとあまり下の箱がわかりませんね。

折り紙4

ふたが開くとこんな感じです。下の色とふたが色が違っています。
でも色合いは合わせました。中も少しおり方を工夫しています。

ちなみに貝は二種類あるの気付いてもらえましたか?オウム貝と巻貝です。
やはり両面折り紙で折ったほうがよさそう。
だって裏の白がでるのでなんか貧祖だよね((+_+))