年下の新人営業男性に頼りにされて片想い・・・

事務職として長く働いていた職場に、久しぶりに元気な新人営業男性が配属されました。

クレーム案件でもうまくストレスを発散しながらすごしているのか、いつも快活で気持ちの良い方でした。

契約書関係を自分が全て処理していたため、事ある毎に相談を受けるように。

頼りになります!の一言が嬉しくて、ちょっとした雑事も引き受けたりしており、彼が長期休暇に旅行へ行くと個別におみやげをもらったりしていました。

7つほど離れていたこと、彼女もいるらしいという噂から完全な片想いでしたが、あまりメリハリがない日々に彼の存在がありがたく、エレベーターなどで一緒になるとどきどきしながら他愛もない話をしていたのをよく覚えています。

同じフロアのメンバーと飲み会に行った時、彼がすっと横に座ってくれたのが本当に嬉しかった。

皆が盛り上がる中二人で話したり、まるで学生時代の恋みたいにワクワクしていました。

「好き」以外の何物でもない気持ちを抱えながら、でも二人で何処かにいくということはなく、2年ほど過ぎたところで彼が結婚休暇を提出したことで恋は終わりました。

辛くて、新婚旅行帰りの写真は見れなかったなぁ・・・。

参考資料サイト 片思いが辛い!苦しい!脈なしのつらい片思いを楽々乗り越え恋愛成就させる方法。