折り紙の基本

折り紙は略記号を覚えていないと谷折り山折りとかどう折っていいのかわかりません。
———— こんな点線は谷折り(その線が谷になるようにること)

―–-–- こんな点々が2個あり長い線があるものは山折りとなります(その線が山になるようにおります)
●    こんな●は、●しるしを合わせております。

ここには書き表せないものもあるので、その本の最初のページあたりに書いてあるのでよく読んではじめてくださいね。これが頭にないと折り紙が折れません。
特に子供の簡単な折り紙だと次の絵を見たりしてなんとなく折れたりするけど・・・大人の折り紙はある程度知識がないと難しいので折れません。
私も折っている途中で分からなくなり折れなかったものがたくさんあります。

折り紙って小さいときに作っていたので簡単に思えますが・・・意外と難しいのです。
今回実感しました。

でもその分完成するとうれしいです。でもまだまだきっちり折れていなくてへにょへにょになったりするけど・・・